Curly low fade

 

 

 

カーリー ローフェード

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for coming!

 

 

 


New crew from NYC

 

 

Instagram

 

 

 

 

Redbedhead が運営する自立支援サロンThe Vase -hair design lab- に新しい仲間、Kanaが加わりました.

ニューヨークロックダウンの影響を受け帰国したスタイリストです.

 

自ら完全自由出勤完全歩合のフリーランサーという働き方を志願して相談に来てくれました.

その働き方を選んだ理由は、この国の一般的な雇用形態の美容室に入ると、一生海外には行けない事と、今回のコロナ禍の中で本人が美容師として自分がひとり立ちできるチカラを持ってないと、社会も店も誰も自分など守ってくれない事に気づけた事です.

 

僕がヴァーズを作った時から常々言っている、「60歳で雇われてる美容師理容師、もしくは60歳で定年退職して悠々自適な老後生活送ってる美容師理容師見た事あります?」という質問の意味.

殆どの髪の仕事に携わる技術者は30歳,40歳までに独り立ち出来る美容師力を培って生涯全うするか、それが出来ない人間は途中離職するかの二者択一です.

その意味が今回のコロナ禍の中で彼女は気付けたのだと思います.

 

僕も彼女と同じ歳の頃、この国に帰ってくる予定では無かったにもかかわらず、同じく志半ばで思いを折られ突然の帰国を余儀なくされた人間の1人なので、彼女の気持ちは痛いほど解ります.

 

カナも同じだとは思いますが、帰国した日から1日たりともまた海外で美容師するという思いが無くなった日はありません.

 

僕は手を伸ばせる美容師には、環境も給与も多大に与えたい、手を伸ばさない人には技術も環境もこちらから与える事はしない経営者です.

手を伸ばした先には色々準備出来ますが、伸ばし方は自分で気付かないと僕にはどうする事も出来ません.

素質は僕がいくら言っても変わらないと経験上思うので.

 

保障や福利厚生をたくさん与え、過保護になる事が、結果その美容師の将来を潰すと思ってるので、カナの様に自分からこの働き方を志願してくる美容師の方に興味が沸き、力になってあげたいと単純に感じます.

 

僕の使命は終身雇用では無く、カナが美容師力の培える場所と環境を作り、そして育ち、もう一度海の向こうで美容師をさせる事、もしくは自由に海外と日本の往来が出来る生活の送れる美容師にする事です.

 

その中でもし目指す場所が一緒ならば、ずっと同じ船に乗って共に戦っていきたいと思っています.

 

それはアシスタントのハルにも同じ事です.

目指す場所が同じなら僕が新たな道を作り、彼女達が茨の道を歩む必要が無い様に、道と場所を準備してあげたい.

 

現在は世界が分断されてるので、下に根を伸ばすしかありませんが、僕個人としては道を開拓する準備は整っています.

 

ただし、その道を歩むのは彼女たち自身の足.

その道を歩んで行く為に必要な足腰のチカラを鍛えるのがThe VaseRedbedhead という船です.

 

【拘束と保障】と引き換えに【自由と責任】を得る事を選んだ彼女の美容師人生の飛躍の場になれば幸いと思いながら応援しています.

 

今後もカナを含む、Redbedhead -hair design works-,The Vase -hair design lab-の、日本の田舎に潜む少しだけクセ強め美容師達を宜しくお願い致します.

 

 

 

 

 

 

 

 


F××k off COVID-19

 

 

 

 

 

 

Redbedhead & The Vase両店共にマスク着用、消毒、店内の定期的な換気行なっております。

 

個人的には、友人やお客様の営んでる料理屋さんを応援したい気持ちを抑えて、極力夜の繁華街には行かない。

スタッフのバースデーホームパーティも他店の美容師さん宅で行う予定でしたが全員一致で中止にしました。

 

 

 

その他、感染症拡大前から免疫力と基礎代謝を低下させない為に行なってる自己管理

 

 

・ランニング

・筋力トレーニング

・ストレッチ

・入浴による発汗の促進

バランスの取れた食事及び添加物の過剰摂取を避ける為の自炊

・腸内環境を整える為に毎日R-1ヨーグルトとモリンガの実を食べる

・水分補給

・整体

・遠絡療法 etc....

 

 

 

昔から目に見えない敵には、日々の目に見えない努力が必要だと個人的には考えてます。

 

 

 

 

 

ウィルスを可視化して避ける事が不可能というより、人間そのものがウィルスを媒介させているので、各々の自己管理で防ぐしかないと思います。

上記に記した自己管理の内容も、自分と自分の周りに居てくれる美容師たちの仕事と看板を守る為に日々行ってきた事です。

 

宮崎の様な狭い街で自営業の店を継続させる為には、ウィルスで無くても同じ事です。

この街の人間関係の中で、もらい事故を起こしそうな人間が近づいて来たら距離を保ち、本能的に避けてきました。

地方都市で事業を継続していく上では鉄則だと思います。うっかり気づかぬ間に触れてしまった場合は、対外的な自分を含む看板のイメージにとって自分の中でマイナスだから関わっていた事実を第三者やお客様に知られたくない、という感覚は仕事関係だけでは無く交友関係、恋愛においても同じ事が言え、誰しもに備わった自己防衛本能だと思います。

それが備わって無い人達は、人間関係もウィルスも同じで自らがクラスターを起こしてる事に気付いてさえいないと思いますが。

 

自分とその人間との関係性が大きく関係し、僕の環境で例えると、細心の注意を払いながらも感染してしまったうちで働いてくれているスタイリストや医療従事者のお客様から貰うのと、不謹慎に集団でキャバクラに行って感染したおじさんから道ですれ違いざまに貰うのでは大きく異なり、後者を避けるのが自分に出来る些細な自己管理であります。

 

夜の街が無いと生きていけない人達を止める事は僕には出来ませんが、人混みの無い地方都市で生活を送ってる我々。

人間がウィルスそのものと考えれば、万が一食らった時に「誰たちと」「何人で」「どこで」「何をしてて」と堂々と言える生活を送る必要があるのかと思います。

 

ウィルス感染と人間関係を切り離して考える事は決して出来ないと思います。

ワクチンが完成し、この人は安全、この人はどうだろうと無意識に考えてしまう生活が終えれるまで。

 

 

 


合作2

 

 

 

カラフルウルフ

 

 

 

Cut : Kohsuke

 

 

Colour: Hal

 

 

 

 

 

 

 

ハルの知人友人のカラーに関しては前回投稿のスタイルも同様に、カラーデザインは一切僕は口出ししておりません。

自分の脳とは違う切り込みで、僕のカットラインに合わせてデザインしてもらうと、自分に取っても新鮮味あふれるスタイルになるので良い勉強になります。

 

教えて育むのが教育ですが、もちろんその中で自分も育てられてます。

 

 


合作

 

 

 

カラフルウルフ

 

 

Cut: Kohsuke

 

Colour: Hal

 

 

 

風が強かったので、

図らずもシュールなアー写風なのが撮れました。

 

 

いつも御来店ありがとう御座います。

 

 


念願のストッキングちゃんカラー

 

 

 

 

いつも御来店ありがとう御座います。

 

 

 

 

 

最近アニメキャラでカラーのオーダーって出来るんですか?

って時々聴かれますが、逆に中途半端に加工された三次元の画像持ってこられるより意図が解り易いし説明しやすいので、キャラオーダー全然構いません。

出来るだけ二次元に近づけます。

 

 

ストッキングちゃん

 

 


Redbedhead Hair care series

 

 

Redbedhead

ヘアケアシリーズ

 

 

 

 

3商品全てダメージ毛~ハイダメージ毛用のしっとりタイプになります。

内容成分と価格を兼ね合わせるとだいぶコスパの良い商品となっておりますので日々のダメージケアに是非お使い下さい。

 

 

 

 

 

 

【シャンプー】(ノンシリコン) 別途ポンプ添付 200ml : ¥1650(税込)

 

 

洗浄成分:     オーガニック界面活性剤(ココイルリンゴアミノ酸Na) 石鹸系界面活性剤(ラウレスーカルボン酸Na) コラーゲン界面活性剤(ココイル加水分解コラーゲンK)

 

 

保湿成分:     9種類の植物エキス(レモン果実エキス、セージ葉エキス etc. ) 12種類のアミノ酸(アルギニン、アスパラギン酸 etc. )、ナノ化ケラチン、白金

 

 

ボタニカルエキス成分:     トウガラシ果実エキス、ウコン葉エキス、ショウガ根茎エキス

 

 

香料:     フローラルウッディムスクの香り

 

 

 

 

【トリートメント】  200g :¥1650(税込)

 

 

保湿成分:     7種類のフルーツエキス&果汁(レモン果汁、グレープフルーツ果実エキス etc. )

 

 

コンディショニング成分:      CMC及び類似成分(セラミド2、コレステロール、クオタニウム-33) マカデミア種子油、オリーブ果実油

 

 

ボタニカルエキス成分:     チアシードオイル、シアバター

 

 

香料:     フローラルウッディムスクの香り

 

 

 

 

【エマルジョン】(洗い流さないトリートメント) 100g :¥1650(税込)

 

 

保湿成分:      ガゴメエキス、カラフトコンブエキス、ワカメエキス、ヒアルロン酸、コラーゲン、18種類のアミノ酸、CMC成分(セラミド2、コレステロール)、18MEA

 

 

香料:      ラズベリーペアの香り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Burgundy mullet

 

 

 

ワインレッドウルフ

 

✖️

 

グリーンテール

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとう御座います。

 

 


ボブ

 

 

 

 

リーフグリーン ボブ

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとう御座います。

 

 


Brothers

 

 

 

 

 

兄はビートルズの大ファンだそうです。

 

 

 

 

 

 

Thanks for coming!

 

 


マッシュウルフ

 

 

美容学生あるある

 

 

 

在学中にカラーしまくって、卒業と国家試験の時に入学の時の暗さに戻る。

ただ入学時と違うのは、暗いのに痛んでたり写真の様にうっすら痕跡が残る・・・。

 

 

 

 

 

素敵な美容師になってください。

 

 


Black lives matter

 

 

 

ジョージ・フロイド事件をトレバー・ノアが非常に解りやすく説明分析してある動画です。

 

 

 

日本語訳はコチラから

 

 

 

 

-----------------------------------------------

 

 

コロナに引き続き今回の事件騒動及びプロテストで、また色んな事を考えさせられたり思い出させられたりしました。

 

ロンドンにいた頃白人の友人とパブで飲んでいたら、突然警察が入ってきてカウンターに居た黒人の若者を取り抑え店から引きづり出しました。僕が「彼何かしたっけ?」と友人に訊ねると彼は「日本人のコースケには解らないと思うけど、これは俺らの社会の問題だから。」と言われたのを思い出しました。その時若かった僕には何も返す言葉がありませんでした。もしかしたら彼は指名手配されていたかもしれませんが、少なくともその時は騒いだり周りに迷惑をかける様な行動はしてませんでした。

 

警察が街角に金属探知機を設置して通行人を無作為に検査してた時も、所持品検査をされるのは全員黒人の若者でした。

東アジア人というバリアに包まれた僕が何度その横を通ろうがまるで透明人間。

 

確かに僕自身も黒人のギャングから危ない目に遭わされそうになったり、身包み剥がされて金品奪われた友人も居ます。

僕が働いてたお店から僕が働き出す少し前に白昼堂々レジを強奪して行ったのも数人の黒人、店の目と鼻の先にあるマクドナルドで抗争の末に命を落としたのも黒人の少年。ただし、翌日には何事も無かったかの様に店が営業してる社会。

 

でも僕を含め僕の周りの人間は黒人を決して恨んだり差別したりしてません。やはり彼らをそうさせてる社会に憤りを感じるばかりです。

 

オーストラリアに居た時にオーストラリア人の友人に「何で黒人さん達居ないの?(当時)」と聞くと、「だって生きて行けねーじゃん。」の一言で終わらせられました。

その友達は若くして亡くなりましたが、生前よく「日本人は羨ましい、血が一つに等しくどこまで上に辿っていっても日本人、そして日本語は日本人だけのもの。オーストラリアは歴史が200年程しか無いし自分がどこからやってきて先祖が何者なのかも分からないから。」と言っていたのを今回の事で思い出しました。

 

ほとんどの人間が同じ髪や肌の色で生まれてくるこの島国の中だけに居れば、感じる事も考える事もあまり無いかもしれませんが。

 

去年僕がおこなった周年イベントの時に数人の警察が通報を受けて来ました。その通報内容が驚く事に騒音では無く「外人がたむろしてる。」でした。

正直それを聞いた時に本当にこの国に住みたくないと感じました。もし逆に自分が海外旅行に言ってる時にいきなり現地の警察が来て「日本人が居るって聞いたから来た。」と言われたらどう思うか・・・。

少なくとも僕のお客さん達は立ち話をしてただけ。もしそれが日本人だったら?

 

自分がそうしてる自覚が無くても、もしかしたら無意識にしているかもしれないのが差別。

 

 

 

なぜ現在アメリカ国内でコロナウィルスで亡くなってる方の多くが黒人かという理由を深く考えてください。

 

そして、ジョージ・フロイドの死及びその背景に居る数えきれない人達の事も。

 

 

 

Justice for George Floyd.

 

 

 


歌王子あび

 

 

 

 

オカッパウルフ

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとう御座います。

 

 

ベランパレード

 

 


ショートウルフ

 

 

 

 

チェリーラベンダー

 

✖️

 

ショートウルフ

 

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとうございます。

 

 


パーマ

 

 

 

 

パーマウルフ

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとう御座います。

 

 

Actors Square Coffee

 

 

 


ラベンダー

 

 

 

ハンサムショート

 

✖️

 

ラベンダーアッシュ

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとう御座います。

 

 


鬼滅カラー

 

 

 

 

 

オーダーが多いので勉強しとこうと思い購入。

 

 

 

読んでる途中にアニメーションじゃないと、髪色が頭に入らない事に気付く。

 

 

 

 

 

 

でもやっぱり漫画は、めくりたい派です。

 

 


ウルフ

 

 

 

トカゲウルフ

 

 

 

 

 

御来店ありがとうございます。

 

 


刈りボブ

 

 

 

ダークネイビー

 

✖️

 

刈り上げボブ

 

 

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとうございます。

 

 

 


ハイパーロンググラデーション

 

 

 

 

ピンク & ディープグリーン

 

 

 

 

 

御来店ありがとうございます。

 

 


ボブ

 

 

 

 

マゼンタピンク

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとうございます。

 

 


外ハネ

 

 

 

ダークブルー

 

✖️

 

外ハネボブ

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとうございます。

 

 


8th Anniversary

 

 

 

混沌の真っ只中ですが、Redbedhead8周年を迎える事が出来ました。

現在、色々な商売の根力が試されてると思います。

自分の事、周りの事を見ているとそう考えざるおえません。

全く影響無いと言えば嘘になります。

しかしながら、この8年間コツコツと日々取り組んで来た事が今のこの状況下でのRedbedhead の支えに繋がっているのは事実です。

Redbedhead は今まで8年間の宣伝広告費用は0円の事業です(自作ホームページのドメイン使用料を除く)。

現在いらっしゃる顧客様の9割以上は紹介で来られた方々です。

瞬発的に集めたのでは無く、少しずつ膨らんで行く形で今日があります。

 

 

そして、世界を見ていると外出禁止令が出されず営業出来ているだけで幸せな事だと感じると同時にもしこの国で外出禁止令が出されても世間が批判的にならない事を願ってます。

この国の他に類を見ない素晴らしい医療制度を崩壊させない為の措置に対して皆んなが協力的にならないといけません。

和牛券配るとか言ってる政治家は別ですが・・。

軍事力や経済力という武器の効かない相手に打ち勝つには耐え抜く事。

武器よりも盾。

軍事力よりも医療制度。

 

 

今回の事態で僕も一事業主として色々な事に気づかされ考えさせられています。

9年目以降もこういう事態が起きてもぐらつかない、足腰の強い美容室づくりを心がけて、目の前の事を一つずつ堅実に行っていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

 

そして事態が終息したあかつきには、また昨年同様、周年パーティーを企画させていただきますので、その際は皆んなで心置きなく濃厚接触楽しみましょう。

 

 


オレンジ系

 

 

オレンジカッパー

インナーブラック

 

✖️

 

3ブロック ロング

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとうございます。

 

 


伝統文化と視野率について

 

 

 

芸術的美徳が薄れてしまったこの国 ニッポン

 

今回彫って頂いたタトゥーはモチーフが日本古来の神楽の面というだけで、技法やデザインとしては西洋から伝わったリアリスティックなブラック&グレーになりますが、

タトゥー文化は世界中で様々な理由や目的で始まり進化や変化を続けています。日本における【和彫り】は江戸時代に火消しの人達が焼け跡から自分の死体がで出てきても誰か識別できる様に水滸伝に登場する生き物達、即ち屏風絵を身体に彫り出したのが始まりでした。

罪人の額に入れるいわゆる【入れ墨】では無く、宗教的な理由でも無く、自己表現のひとつとして芸術目的で【刺青】を入れ出したのは日本が初めてと言われています。

 

100年以上昔のイギリス王室の方々はこの和彫りに強く感銘を受けて、初代彫千代という方にこぞって入れてもらってたという歴史もあります。

 

小泉純一郎元総理大臣の祖父であり、横須賀市長や内閣大臣を務めた小泉又次郎氏も政治家でありながら全身に刺青をまとい国を動かしていた。

 

いつからこの国はあまり芸術に理解が無くなったのだろう、身体に絵があるだけでテレビには出れず、どんなに身体能力があろうとも国の代表になる事は出来ない先進国の中で唯一の芸術後進国。

 

世界ではタトゥー=ファッション(自己表現)、壁に描かれたグラフィティーは壁画。

日本ではタトゥー=威嚇、グラフィティー=落書き。

 

 

未だに特に地方では、不便な事無いんですか?とか、後悔しないんですか?って聴かれたりしますが、入れたいと思いながら度胸無くて死んで行く方が僕からしたら後悔で、努力を重ね不便になる様な人生を歩まなければ良いだけ。

そんな浅い考えで入れないし、どんな人生になろうともタトゥーのせいにはしない。

自分の親も親戚も、パートナーの両親も祖母も僕にタトゥーが入ってる事は知っています。

僕は家庭が崩壊した後、16歳で社会に出て一銭の援助も無く自分のチカラで生き、現在の自分があるので、何を言われた所で「だから何ですか?」で返すと思います。

親からもらった大事な身体にとか思う人は、タバコもコンビニ飯もお酒もお菓子も一切お控えください。親からもらった大事な寿命縮めてますので。タトゥーでは命短くならないですが。

 

そもそも芸術において先進国とは思えないほど時代遅れなこの島国。

欧米人の4割以上がタトゥーを入れてる実情があるにも関わらず、未だに開国しない。

理解出来ない物に対しては「ここは日本だから」と言いつつ、洋画や海外のスポーツを楽しそうに観る民族、そして白人さんに異常な憧れを持ち僕に彼ら彼女らの髪型を持ってくる矛盾。

 

この間カナダ人のお客様が「俺の文化圏だと美容師なのにタトゥー入ってない方が胡散臭いね、だって美容師はクリエティブな仕事でファッションに関わってるんだからアートに興味が行くのは必然だろ?だから入ってる美容師の方が信頼できる」と言っていました。そしてそう言っていた彼はタトゥーは入っておらず国に帰れば警察官。

 

この国の警察官及びその他の人間にその考え方、すなわち【対極の考え方】ができる人間がどれくらい居るのでしょうか。

自分はそうでないけど自分以外の生き方をしてる人間を理解認知した上で自分の生き方を決める人々と、統一民族の狭い視野で物事を判断しそれを押し付けてくる村人との差に大きな差を感じずにはいられません。

彫師さんといつも話すのは、もう少し先進国らしくワールドスタンダードな視野と価値観を日本人にも持って欲しいという様な事ばかり。

 

世界を見て、改めて自分がこの国に生まれ、日本人として生きているという誇りがあるからこそ強くそう思います、特に芸術、ファッション、音楽などと言った自己表現の文化に対しては。

 

 

 

早くこの国が異能な人間に対して後ろ指を刺す人が減り、着目する人が増える日が来る事を願うばかりです。

 

 

 


ショートヘア

 

 

 

Short pixie cut

 

 

 

 

 

 

Thank you for coming back!!

 

 


ターコイズ

 

 

 

ターコイズ ロングボブ

 

 

 

 

 

いつも御来店ありがとうございます。

 

DAY BY DAY

 

 


コバルトブルー

 

 

 

コバルトブルー ショートボブ

 

 

 

 

いつも御来店ありがとうございます。

 

 


Work trip in Tokyo

 

 

2020 第一弾東京ゲストワーク終了

 

 

 

 

ゲストワーク中は東京で美容師してた時のお客様の髪では無く、宮崎から東京近郊に移り住んだお客様や完全新規のお客様の髪をさせてもらってます。

既存のお客様だけでは無く、毎回新規のお客様の予約が入る事が非常に嬉しく感じます。

友人の紹介やネットで僕の仕事を見ていて下さってる方々が、東京来るなら!というタイミングで御予約を頂くケースがあります。

本当に美容師冥利に尽きます。

 

東京で仕事あるんですか?ってたまに聴かれますが需要が無いと出来ない仕事なので、ある意味ゲストワークは自分の中で挑戦でありそして自信にも繋がります。

都会の美容師が地方に仕事をしに行くパターンが9割以上だと思いますが、僕は有名サロンのネームバリューに頼る事無くその逆をやっているので、正直心の中では毎回自分以外の美容師に対して、”やれるもんならやってみろ”って思ってます。

と同時に、”予約入るかなー”という緊張感とも闘ってますので、今回も御来店頂いたお客様方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

誠にありがとうございました。

 

もちろん普段のサロンワークも感謝の意を忘れる事はありませんので、今後も技術だけでは無い、全てひっくるめた意味の【美容師力】を上げるべく色々挑戦しつつ壮大な夢に向かって歩んで行きたいと思います。

 

本日29日よりまたホーム宮崎で営業開始ですので宜しくお願い致します。

 

 


随時

 

 

東京ゲストワーク期間中も、御予約及びお問い合わせは通常通り受け付けておりますので、

お気軽にご連絡ください。

 

29日より宮崎での通常業務に戻ります。

 

Redbedhead will be closed due to work trip to Tokyo on 26 - 28.

 

Business will resume as usual on 29.

 

Booking is open as usual during work trip.

 

Thanks,

 

 

 


Redbedhead Blog (過去のブログ)